HOME
LINK
SITEMAP

古着屋で

みなさんは、古着屋でサロペットを買ったことがありますか?通販のほかに、古着屋も人気があります。ここでは、古着屋でのサロペットの買い方を紹介しましょう。買い方といっても特別なことは何もないんですけどね…。そのほか、フリーマーケットに出ているサロペットについても見ていきたいと思います!

古着屋で買うサロペット

新品ではなく、過去に着られている服のことを古着といいますよね。今や古着に、タダの古い服という感覚はほとんどなく、おしゃれ着の一つとして若い年齢層を中心に人気があります。古着屋に置いてあるユーズド感たっぷりのサロペットも、たくさんの人に好まれています。また、古着なら心置きなくリメイクできるのも人気の理由かもしれません。サロペットに手を加えて、より自分好みにしたい人にはおすすめです♪サロペットに限らず、古着屋で販売されている製品は、リーズナブルなのも嬉しいですね〜。つい何着も買いたくなってしまいませんか。とくにデニム素材のサロペットなんかは、一層クタクタ感が引き立っているような気がします。これも、古着ならではの特徴でしょうね。

古着屋のメリット・デメリット

さて、古着屋のメリット・デメリットは何でしょう?「誰が着たのか分からない服は嫌!」という人や、「値段が安ければ何でもいい♪」という人など、人によって好き嫌いがはっきりしていること…それが古着の特徴でもあります。いろんな古着屋をまわって、気に入ったところを見つけてみてはいかがですか?

メリット

メリットは、製品の多くが一点ものということです。まわりの人とは違うデザインや色、柄の服を着たい!」そんな人に向いていると思いますよ。こうして、みんなが違うものを求めるので、同じ古着を着ている人はあまり見かけないでしょう。また、わりと流行に流されないこともメリットの一つです。

デメリット

デメリットは、一点ものが多いため、欲しい物を見つけにくいという点でしょうか。種類も比較的少なく、同じデザインがたくさんあるわけではないので、お気に入りを見つけるのには苦労します。もし見つけたら、即買いです!あとは、当たり前ですが新品は数少ないことを覚えておきましょう(笑)。

古着屋で買うときの注意点

古着屋にある製品の多くは、古着あるいは古着をリメイクしたものです。もし、“古着”ということを意識していなくて、サロペットなどを買うために値段の安さにつられて古着屋を見てみようと思っている人は、気をつけましょう。あくまでサロペットも、ユーズドと考えてください。汚れやキズは、最初からあるものと思ってくださいね。古着の場合は、そういった汚れやキズも“味”の一つとして、楽しみましょう!そこから、さらに着古して、自分色に染めていくのも醍醐味ですよ♪ただ、なかにはファスナーが壊れていて動かなかったり、ボタンが取れていたりするものがあるかもしれないので、製品状態のチェックは忘れないようにしましょう。

フリーマーケットで買う

古着のサロペットなら、フリーマーケットでも買うことができます。よく探してみると、結構いいサロペットがあったりします。フリーマーケットにも古着屋と同じように数回着ているものと、買ったにもかかわらず、結局一度も着ていない新品のものとがあります。色々見てまわって、掘り出し物を見つけましょう!もしかしたら、古着屋よりも安くていいものが見つかるかも!?また、値切れるのもフリーマーケットの楽しさですよね。有名ブランドのサロペットなどは、いくらフリーマーケットとはいえ、結構な値段が付いている場合もあります。そこを、どれだけ値切れるかが勝負どころになります。


先頭へ
Yahoo!ブックマーク Google Bookmarks はてなブックマーク niftyクリップ livedoorクリップ del.icio.us